せいちゃんのブログ

雑記ブログとして日々の出来事、風潮、自己体験をもとに防犯や詐欺対策、リフォーム、年金問題、株投資などについての有益情報と考えたことをご紹介していきたい。

確定申告

確定申告|住宅リフォームは所得税、固定資産税、贈与税の減税対象!(リニュアル)

住宅をリフォームをした場合、ローンや省エネ、耐震等の工事内容により所得税の減税、固定資産税の減税、贈与税の非課税など優遇措置が、確定申告で受けられます。制度を知って減税措置が受けられるよう確定申告をお忘れなく!

確定申告|風水害・盗難等の損害には税軽減措置が受けられる!(リニュアル)

風水害等や盗難などで日常生活に必要な自宅や家財などに被害を被った場合は、確定申告で「雑損控除」あるいは「災害減免法」(所得1千万円以下で損害が時価の5割以上の場合)によって所得税や住民税などで大きな税軽減や免除が受けられます。被災された方は…

確定申告|歯の保険外診療費も「医療費控除」の対象って知ってた?(リニュアル)

健康保険の適用にならない保険外(自由)診療も、病気や健康回復維持の治療であれば「医療費控除」の対象になるので、歯列矯正も、歯並びが悪く噛みづらいの、美容目的でなければ医療費控除の対象になります。高額医療費のため確定申告をおすすめします。

確定申告|会社員・年金者が還付金を請求できる主なケース(リニューアル)

確定申告は、記事で紹介の通り確定申告義務がない会社員や年金所得者にも沢山の節税チャンスがあり、申告すれば税還付が受けられるケースが多々あります。税は、申告しなければ恩恵は受けられず消滅するので、見逃さず節税チャンスを生かしましょう!

確定申告|e-Taxを使えば還付金の有無確認が容易にできる!(リニュアル)

e-Taxは、手軽に確定申告ができる便利なシステムですが、特に、還付金の有無確認や有利な申告方法(総合課税か分離課税か)の選択にも役立つ便利なツールです。一度、e-Taxの事前準備を整えれば自宅で気軽に確定申告作業ができるようになります。

確定申告|節税ツール”e-tax”利用に必要な事前準備はこれ!(リニュアル)

e-Taxは、一度、個人認証の為のマイナンバーカード等の事前準備を整えさえすれば、毎年、パソコンで簡単手軽に確定申告できるばかりでなく、還付金の有無確認や有利な節税方式の選択ができるなど大変便利な節税ツールとなります。

確定申告|会社員や年金者にも意外と多い所得税還付機会の確認を!(リニュアル)

会社員や年金所得者の方も確定申告すれば税の還付が受けられるチャンスは意外と多くあります。1月は、「e-Tax」を使って還付金の有無の確認を。そのためには、e-Taxを利用できるようマイナンバーカード等の手続きを早めに済ませましょう。

株取引の確定申告|株運用の節税には「住民税の申告不要」の理解も重要(リニュアル)

住民税は、「申告不要制度」により確定申告と異なる課税方式選択が可能となり、株等取引による譲渡所得や配当所得の節税メリットが得られやすくなりました。節税目的で株取引の確定申告には、この制度を活用して確定申告が住民税負担増大に繋がらないよう注…

株式投資の確定申告|利益・配当にかかった高い税金を取戻す申告方法(リニュアル)

株取引の利益や配当には20%の高い税率が掛けられている為、確定申告により運用状況や負担能力に見合った税負担が図れるよう損益通算や所得控除等の税軽減の仕組みが用意されています。株式運用者は、確定申告を大いに利用されることをおすすめします

株取引の確定申告|株で損した時の確定申告による節税方法と事例解説

株で損した場合、確定申告すれば大きな節税の種を得ることになります。利益との相殺で損失額の20%が還付される為、損失が大きいほど還付額は大きくなります。従って、損失の早期回収に繋がる重要な資産となるので確定申告は決して忘れないようにしましょう!

株取引の確定申告|株で儲けた時の確定申告による節税方法と事例解説

株取引で儲かった場合も確定申告で節税できます。分離課税方式によって、「損となった他口座」及び「繰越控除」と損益通算する方法と、総合課税方式により、取引には触れず、配当を給与等所得に合算して所得税率を適用の上「所得控除」を受ける方法がありま…

株取引の確定申告|特定口座・源泉徴収でも確定申告すれば節税できる!

20%の高い税金がかかる株式運用には、確定申告すれば、損益通算で節税できる分離課税方式、又は、配当を給与所得と同等扱いとし配当控除が受けられる総合課税方式が受けられます。従って、毎年、確定申告で効果が得られるかをチェックすることをおすすめ…

パソコンからe-taxを使って確定申告する手順をわかりやすく解説

本記事で解説の「本人確認や個人認証の為の事前準備」をすれば、パソコンを使って、「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成し、e-taxで簡単に、曜日時間間を問わずインターネットで確定申告できます。e-taxは、節税の為の確定申告に重宝します

確定申告|株運用の節税には確定申告と異なる住民税課税方式選択が重要

2017年税制改正で住民税は、確定申告と異なる課税方式選択が可能となり、株等取引による譲渡所得や配当所得の節税メリットが得られやすくなりました。総合課税で配当控除を受ける場合や分離課税で損益通算メリットを受ける場合等は住民税不要申告が有効

確定申告|株の利益・配当にかかった高い税金を取戻す賢い申告の仕方(後編)

株取引の利益や配当には20%もの高い一律税率が掛けられ資産運用に重い負担となっている。この為、確定申告では個人の所得や損失状況等により配当控除や損益通算等の税負担軽減の仕組みが用意されています。確定申告しないで損している方が非常に多いです。

確定申告|株の利益・配当にかかった高い税金を取戻す賢い申告の仕方【前半】

株取引の利益や配当には20%もの高い一律税率が掛けられ資産運用に重い負担となっている。この為、確定申告では個人の所得や損失状況等により配当控除や損益通算等の税負担軽減の仕組みが用意されています。確定申告しないで損している方が非常に多いです。

確定申告|申告で住民税や社保料等へのはね返りで損しない為の留意点

株等の譲渡・配当所得等を確定申告すると、認識の違いから住民税や介護保険等への負担増に繋がる弊害がありましたが、所得税と違う課税方式(総合か分離か)が選択できる(申告不要制度)ので、必要なら確定申告前に住民税の申告も行うことをおすすめします。

確定申告|パート年収が103万円以下なら申告で所得税は全額戻せる

パートの年収が103万円以下なら支払った所得税は戻ります。大抵は勤務先の年末調整で戻りますが、勤務先を辞めたり変えたりで戻らなかった場合は、確定申告で還付を受けることができます。僅かでも住民税や他への影響もあり得るので節税は重要です!

確定申告|リフォームした方は申告で所得税等各種減税が受けられます

住宅リフォームをした場合、所得税や固定資産税、贈与税非課税化など各種減税措置が受けられます。リフォームには、省エネ、耐震、バリアフリー、増築等の減税要件・要素が含まれているので、制度を知って減税措置が受けられるよう確定申告をしましょう!

確定申告メモ|高い歯の自由診療費も医療費控除の対象!知らないと損

歯の自由診療費は、治療行為であれば「医療費控除」の対象です。確定申告で所得税の節税ができれば住民税や住民税を基に算定される介護保険や地域行政サービス費等の負担軽減に繋がります。是非、e-Taxで還付金請求の可否を試算してみましょう

確定申告|e-Taxを使えば所得税の還付確認と申告が容易にできる!

「e-Tax」は、税務署に行かなくてもいい、土日や深夜も送信できる、添付書類を省略できる、還付金が得られるかどうかが簡単に把握できるなどのメリットがある。「e-Tax」利用の手順をご紹介しますので節税に是非ご利用ください!

確定申告|会社員・年金生活者で確定申告すると得な人、得なケース

確定申告義務がない方でも、申告すれば所得税や住民税の還付が受けられるケースが多々あります。ケースを紹介しますのでe-taxを使って還付金が受けられる可能性を確認しましょう! 確定申告が節税の最後のチャンスです!

確定申告|風水害・盗難等の損害は申告で税軽減や免除が受けられる!

風水害等や盗難などで日常生活に必要な自宅や家財、車などに被害を被った場合は、確定申告で所得税や住民税などで雑損控除による税軽減や災害減免法による税免除などが受けられます。被災された方は、忘れずに確定申告しましょう!

確定申告|1月はe-Taxで還付金有無の確認。意外とある還付機会

確定申告義務がない方でも、申告すれば所得税や住民税の還付が受けられるケースが多々あります。ケースを紹介しますのでe-taxを使って還付金が受けられる可能性を確認しましょう! 確定申告が節税の最後のチャンスです!

確定申告|手軽にe-taxを使って還付金の有無をチェックしよう!

確定申告というと、難しそうで何よりも手間がかかりそうなので、よほどの必要性がなければ、つい避けてしまいがちになります。 会社で年末調整(会社が個人に代わり税務署へ申告・納税を行う)を受けられる「サラリーマン」あるいは「年金受給者」の方たちは…

確定申告|リフォームされた方は申告で減税還付金が貰えます!

大抵のリフォームは税制優遇措置(減税)が受けられます!確定申告を! リフォームはいろんな税制優遇措置が受けられます! リフォームが所得税減税や固定資産税の減額の対象になること、リフォームの際に親等から受けた支援金が贈与税の非課税措置適用にな…

確定申告で損しない為の留意点|住民税や社会保険料へのはね返り防止OK?

その確定申告の提出チョット待って!住民税の「不要申告制度」手続き済んでますか? 株式等の譲渡所得や配当所得の確定申告は、住民税アップになるかも? 株式等の譲渡所得や配当所得の所得税還付や損失の繰越などのために確定申告する場合は、そのまま放置…

確定申告|年間パート収入が103万円以下なら所得税は戻せる!

主婦のパート収入がいくらまでだと所得税と住民税がかからない? (以下の記述は、主に会社員の妻が主婦の傍らパート勤めをする際にいかに自ら支払う所得税や住民税負担を少なくするかに重きを置いています。) 年間給与収入が103万円以下なら給与所得控除65…

確定申告|配偶者控除のメリット大!パートや株投資等での留意点

配偶者控除を外さないパートや副業、株式等資産運用の留意点 主に専業主婦に配慮した「配偶者(特別)控除」とは 配偶者が家業中心で所得が少ない場合、所得税や住民税では、一定の要件を満たせば一定の金額を納税者の合計所得から控除して、納税者の税を軽減…

確定申告|ふるさと納税のポイントとメリットの数々!お得に地域貢献

地域に貢献、且つ2千円で地域名産が貰え、保険料や保育費等負担軽減の可能性も! ふるさと納税の主旨 ふるさと納税は、「育ててくれた故郷を離れ都会で働く人々の故郷への恩返し」という主旨から導入された地域振興への税還元措置で、故郷や応援したい自治体…